絶賛うえり妄想中

日々思ったことを書き連ねていくブログ

全記事一覧 << 2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09 >>

プロフィール

うえり

Author:うえり
 性別:男
 生年月日:1994.12.24
 職業:大学生
 出身地:東京都
 趣味:野球観戦・音楽鑑賞
 好きな球団:西武
 好きな選手:秋山翔吾
 好きな歌手:Mr.Children・ももいろクローバーZ
 特徴:ドM

FC2ブログへようこそ!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

第15話:Amazing Ambrella

2015/01/08(木) 15:36:02

ノートPCがいかれました。
何らかのWebページを開くとすぐに変なサイトに遷移してダウンロードを求められます。
もうウイルスに犯されまくってます。
幸いWeb以外の機能は普通に使えるのでレポート書いたりは出来ますが。

という訳でこのブログも学校のコンピュータルームから書いてます。


わたしつねづね思っていたことがあるんです。

傘って、原始的すぎね?

21世紀の今、科学は大きく進歩しました。
人工知能で犯罪を予測出来る時代です。
細胞を初期化出来る時代です。

しかしなんでしょう、傘は江戸時代からずっとあの形です。
ここ数百年の大きな変化といえば折り畳み傘の開発ぐらいでしょうか。
しかしそれも大したことないし根本は変わりません。

まず、傘は大して雨を防げないと思います。
ちょっとした暴風ですぐにダメになります。
「傘が役に立たない」
何度この言葉を聞いてきたでしょうか。

そして傘をたたむときに足元が非常に濡れます。
濡れた傘をずっと持って歩かなければなりません。
それだけでびしょびしょになりますし片手が塞がることの不便さたるや。

しかも持ち運びづらいんです。
杖みたいにカタカタ地面に打ち付けながら歩くか、濡れるけど少し下を持って持ち上げるか...
階段ののぼりおりの時なんか特に気を付けなきゃいけません。
たまに横持ちしてる人がいますが、あれはもう危ないったらありゃしません。
人殺し。

そして傘にまつわる最も困ることは、置き忘れることです。
建物の中に入ったとき、傘入れに入れるまではいいんですが、帰るときにはもう雨は止んでいて、すっかり忘れて帰る。
もう何十回傘を忘れてきたことか。
忘れてもいいように安いビニール傘にしています。
でもそうするとどれも同じで置いた場所を覚えておかないとよくわからなくなるんですよね...。
ビニール傘じゃなくてもわからなくなることや、間違えて持っていかれたことはあります...。

とにかく、傘は邪魔!!

折り畳み傘は折り畳み傘で、また管理が大変です。
せっかく片手が塞がらなくてすむかと思いきや、一度使ってしまったら、びしょびしょになった折り畳み傘を再びカバンにしまうわけにいかず、結局持つ羽目に...。
しかも傘入れにも置きづらいしホント困ります。

こんなに不便な傘だけど、現状それを越えるものはないので使わざるを得ないんですよね...。
まあザアザア降りでささないのは人目も気になるし。

数多くの画期的なアイテムを開発していた日本の科学。
その科学の目をもっと傘に向けてくれませんか?
技術者さんたち、凄い傘を作ってくれませんか?


...とまあ傘に対する苦情をつらつらと書きましたが、半年ぐらい前に怒り新党で同じようなお怒りメールが紹介されてて感動しました。
自分だけだと思っていましたが、同じこと考えてる人はいるんだ...!
そして後日、画期的な傘が紹介されてました。
ボタンを押すとカーテンのようなものが下りてきて、全方向から完全に雨をシャットアウト。
あれは僕がつねづね考えていて理想形に割と近いものでした。
本当に凄いと思ったのですが、完全にシャットアウトしてしまったら動きづらいししまうのが大変そう...。
2人で歩けないですね。
僕が考えているのは、シャットアウトするものが完全にinvisible。
ポケットに入るスイッチのようなものを持ち歩き、そのスイッチを押せば自分の周りに目に見えない膜が張られる。
その膜は普通にすり抜けることが出来るし完全にないものとみなすことが出来るが、水だけは完全に弾く。
そんなおとぎ話みたいな画期的な傘が出来ないかなあ?
でも、これまでのめざましい科学の進歩を見れば、そう遠くない未来に実現してもおかしくない気がするんですよね。

こういうことを叶える研究が出来るのはどこだろう?
東北大学でいうと、電物(旧情知)?
理化でやりたいことなんて全然ないので、今更ながらもっと夢を追う選択肢をしても良かったのかな、と思ってしまいます。
結局無難な人生に落ち着くのかな。
まあそれはそれで平和で良いけど。

どっちにしろ、もっと勉強して頭を良くしなきゃ何も始まりませんね。
今は進級すら危うい状況なので。

凄い傘の夢は誰かに託します!



キミノアト/ももいろクローバーZ
ももクロのガチバラード。
傘つながりということで...Aメロの歌詞がたまらなく好きです。
やっぱり相合傘とかあるし、こういう情緒があるのでやっぱり傘って良いですね笑
ももクロにはまったばっかりの頃、漁ってこの曲を受けて衝撃を受けたのを今も覚えています。
スポンサーサイト
未分類TB:0CM:2
コメント

ももクロ歌下手すぎて笑っちゃいました。かわいいからいいけど(笑)

その曲初めて聴きましたがいいですね!僕には好きな人がたくさんいますが、その中の誰か一人としか結婚できないというジレンマに最近は苦しんでます。去年それが理由で彼女と別れました。だからその歌詞はかなり今の僕に刺さります。笑
わほマン #-|2015/01/10(土) 06:19 [ 編集 ]

傘はお手軽さも大事だと思います。傘を携帯しないで出かけた際に、急に雨が降ったときに100円で買えるというのがけっこう大事なんです。そういった意味では100円で買えるビニール傘はある意味で傘の最適化なのです。

うえりさんの頭脳を世のため人の為に活かしてください。私はそれを応援しています!
わほマン #-|2015/01/10(土) 05:23 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uerifami.blog44.fc2.com/tb.php/1379-665c8f3d

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

ご訪問ありがとうございます。

リンク

お世話になっている皆さんのブログです。 長期更新がない方は削除させて頂くことがあります。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

つぶやき

ツイッターやってます。

算数力トレーナー

計算問題がどんどん出題されます、なるべく速く、ミスのないように3択から選んで下さい。

クリアすると、1つ上のランクが選べるようになります。まずはレベル0からお楽しみ下さい。

検索フォーム

Copyright(C) 2006 絶賛うえり妄想中 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。