絶賛うえり妄想中

日々思ったことを書き連ねていくブログ

全記事一覧 << 2014/12 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2015/02 >>

プロフィール

うえり

Author:うえり
 性別:男
 生年月日:1994.12.24
 職業:大学生
 出身地:東京都
 趣味:野球観戦・音楽鑑賞
 好きな球団:西武
 好きな選手:秋山翔吾
 好きな歌手:Mr.Children・ももいろクローバーZ
 特徴:ドM

FC2ブログへようこそ!

カレンダー

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ホーム

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

第16話:酒の味 恋の味

2015/01/14(水) 16:37:05

先月24日、クリスマスイブに20歳の誕生日を迎えました。

昔は20歳なんてはるか先のように感じていたのに、気づけばあっという間に...というテンプレ回答が浮かびます。
それと同時に色んな焦りが生まれます。
結局アレもアレもしないまま20歳を迎えてしまった...。
自分と同世代の人たち、年下の人たちの活躍を見るとそういうのを強く感じます。

日曜日は成人式でした。
住民票は東京の実家の方にあるので、帰省して参加してきました。
小学校は地元の公立校、中高は私立の中高一貫に電車通学、そして大学は仙台で一人暮しですので、成人式は小学校の人たちと恐ろしく久しぶりに会う訳です。
地元の市は東京といっても人口7万の田舎でやんちゃな子が多く、正直怖かったです。
ですが思っていたよりも話しかけてくれて嬉しかったです。
めちゃくちゃ変わり果ててた人も多くてわからなかったパターンもありましたが...。
式は市長がめちゃくちゃ酔っ払ってたことしか印象にないです。


その日の午後はファミスタオンライン仲間とオフ会です。
何を隠そう、このブログの前身は「うえりのfamistaのんびりDiary」。
ほとんどファミスタのことしか書いてませんでした。
このオンラインゲームはハンゲームから06年に出され、それこそ中学受験前〜大学入学後まで、途中受験での中断を挟みつつも非常に長い間、僕のライフワークとなっていました。
残念ながら14年2月にサービス終了してしまったのですが、これだけ長い期間で出来た繋がりは非常に強いものがあります。
特にクラブE.S.C.に入部(10年8月)してから、大学受験で活動休止(12年3月)するまでの1年半は本当に濃密なものでした。
様々なトーナメント、純正大会、更にそういった大会の後、麻雀やおえかきなどハンゲームの他のゲームを通じた2次会。
毎週土曜日の夜は本当に楽しみでした。
オフ会も何度かやりました。
このブログも毎日更新でファミスタのことを書きまくりました。

大学入学後はそのファミスタに飽きが来てしまい、時間がとれずにオフ会も参加出来ない状況が続いていました。
今回、成人式の帰省で久しぶりに東京で時間が出来るので、このチャンスを逃すまいと半ば強引に企画したところ、R・ブライアントさん、ザキシさん、くちびるさん、煤士と阿智さんに集まって頂きました。

場所は新宿。
まずはザキシさん、阿智さんと合流してカラオケの予定でしたが、阿智さんの乗った電車が人身事故で大きな遅れ。
当初の予定から大幅に遅れて17時すぎからカラオケがスタート!
途中からブラさんも合流!
ブログで点数を見ていてある程度予想はしていましたが、ブラさんの歌唱力は半端なかったです。

1時間ほどカラオケをした後、くっつーさんと合流!
全員揃ったところでくっつーさんに予約して頂いた焼き鳥屋さんへ向かいます。
この焼き鳥がホントにたまらなくおいしいのです...
良い感じに塩味がきいてて、塩ラーにはたまりません。
しかもホントに柔かくて、半生のはとろけそうです。

生まれて初めてまともにお酒を飲みました。
初心者にはこれ、ということでカシスオレンジとカシスウーロンを一杯ずつ飲みました。
徐々にビールとかも飲めるようになりたいな〜

そこではお互いの生活のこと、プロ野球のこと、終わってしまったファミスタのことなど話しました。
各球団のチーム事情など話しても、「○○は使いづらい!」「○○はWPいくらで扇つけると...」などファミスタに例えちゃうあたり、流石同じオンラインゲームをやっていた仲間^^;
あのゲームは非常にゲームバランスが悪く、ちゃんと野球ゲームを楽しみたい人にとっては本当にクソみたいなゲームなんですが、それでも何故だかわからない、言葉で説明出来ない魅力があります。
ファミスタだと仲間と対戦するのがたまらなく楽しいのです。
叶わないことですが、久しぶりにファミスタで対戦したくなってきました。


グギギ。。。グギギ。。。
阿智さんに彼女がいました。
同じサークルで出来たようです。
僕にも気になってる人はいます。彼女が欲しい!!
人生の先輩である阿智さんにアドバイスしてもらいました。

大人3方が大部分をご馳走してくれました。
僕も一人前の社会人にならなくては!

しかもその後いかがわしいお店で大人のお土産まで頂きました笑

僕はなかなかのコミュ障でネット弁慶なのでこういう場でどうしても口数が少なくなってしまいますが、普段画面を通して話している方々と実際にお会いできて感動でした。
音楽プレイヤーで音楽を聞くのも良いけど、ライブに行くと全然違うって言いますよね、それです!

ザキシさん、くっつーさん、阿智さんとは今回が初対面でした。
ザキシさんは触れ込み通りイケメンで紳士でした。
カラオケのココ☆ナツでもノッて下さって、ありがとうございます笑
くっつーさんはブログなどでのあの愉快なイメージそのままで、凄い安心感があります。
人生を謳歌してる感じで、ザキシさんがリア充の権化って言っていたのがよくわかりました笑
阿智さんとは1つ違いでずっと会いたいと思っていたのですが、なかなか機会がなくて今回が初体面でした。
よく喋る方で、彼女に可愛がられるのがよくわかりました笑
でもケロロはもっと喋ります。今回ケロロは参加出来ませんでしたが、ケロロと阿智さんを会わせてみたいです!笑


さてさて、20歳です。
素敵な恋をして、今回お会いした皆さんのような素敵な大人になりたいものです。
今回は本当にありがとうございました!
(写真を見たい方はFacebookへどうぞwww)



旅立ちの唄/Mr.Children

20歳ということで、阿智さんもカラオケで歌ってくれた、新たな門出の唄を...
「手の届かない場所で 背中を押してるから」の部分がたまりません。
寂しくて、寂しくて、心強くて。心の奥の深いところで涙を流させてくれる曲です。
スポンサーサイト
未分類TB:0CM:5

第15話:Amazing Ambrella

2015/01/08(木) 15:36:02

ノートPCがいかれました。
何らかのWebページを開くとすぐに変なサイトに遷移してダウンロードを求められます。
もうウイルスに犯されまくってます。
幸いWeb以外の機能は普通に使えるのでレポート書いたりは出来ますが。

という訳でこのブログも学校のコンピュータルームから書いてます。


わたしつねづね思っていたことがあるんです。

傘って、原始的すぎね?

21世紀の今、科学は大きく進歩しました。
人工知能で犯罪を予測出来る時代です。
細胞を初期化出来る時代です。

しかしなんでしょう、傘は江戸時代からずっとあの形です。
ここ数百年の大きな変化といえば折り畳み傘の開発ぐらいでしょうか。
しかしそれも大したことないし根本は変わりません。

まず、傘は大して雨を防げないと思います。
ちょっとした暴風ですぐにダメになります。
「傘が役に立たない」
何度この言葉を聞いてきたでしょうか。

そして傘をたたむときに足元が非常に濡れます。
濡れた傘をずっと持って歩かなければなりません。
それだけでびしょびしょになりますし片手が塞がることの不便さたるや。

しかも持ち運びづらいんです。
杖みたいにカタカタ地面に打ち付けながら歩くか、濡れるけど少し下を持って持ち上げるか...
階段ののぼりおりの時なんか特に気を付けなきゃいけません。
たまに横持ちしてる人がいますが、あれはもう危ないったらありゃしません。
人殺し。

そして傘にまつわる最も困ることは、置き忘れることです。
建物の中に入ったとき、傘入れに入れるまではいいんですが、帰るときにはもう雨は止んでいて、すっかり忘れて帰る。
もう何十回傘を忘れてきたことか。
忘れてもいいように安いビニール傘にしています。
でもそうするとどれも同じで置いた場所を覚えておかないとよくわからなくなるんですよね...。
ビニール傘じゃなくてもわからなくなることや、間違えて持っていかれたことはあります...。

とにかく、傘は邪魔!!

折り畳み傘は折り畳み傘で、また管理が大変です。
せっかく片手が塞がらなくてすむかと思いきや、一度使ってしまったら、びしょびしょになった折り畳み傘を再びカバンにしまうわけにいかず、結局持つ羽目に...。
しかも傘入れにも置きづらいしホント困ります。

こんなに不便な傘だけど、現状それを越えるものはないので使わざるを得ないんですよね...。
まあザアザア降りでささないのは人目も気になるし。

数多くの画期的なアイテムを開発していた日本の科学。
その科学の目をもっと傘に向けてくれませんか?
技術者さんたち、凄い傘を作ってくれませんか?


...とまあ傘に対する苦情をつらつらと書きましたが、半年ぐらい前に怒り新党で同じようなお怒りメールが紹介されてて感動しました。
自分だけだと思っていましたが、同じこと考えてる人はいるんだ...!
そして後日、画期的な傘が紹介されてました。
ボタンを押すとカーテンのようなものが下りてきて、全方向から完全に雨をシャットアウト。
あれは僕がつねづね考えていて理想形に割と近いものでした。
本当に凄いと思ったのですが、完全にシャットアウトしてしまったら動きづらいししまうのが大変そう...。
2人で歩けないですね。
僕が考えているのは、シャットアウトするものが完全にinvisible。
ポケットに入るスイッチのようなものを持ち歩き、そのスイッチを押せば自分の周りに目に見えない膜が張られる。
その膜は普通にすり抜けることが出来るし完全にないものとみなすことが出来るが、水だけは完全に弾く。
そんなおとぎ話みたいな画期的な傘が出来ないかなあ?
でも、これまでのめざましい科学の進歩を見れば、そう遠くない未来に実現してもおかしくない気がするんですよね。

こういうことを叶える研究が出来るのはどこだろう?
東北大学でいうと、電物(旧情知)?
理化でやりたいことなんて全然ないので、今更ながらもっと夢を追う選択肢をしても良かったのかな、と思ってしまいます。
結局無難な人生に落ち着くのかな。
まあそれはそれで平和で良いけど。

どっちにしろ、もっと勉強して頭を良くしなきゃ何も始まりませんね。
今は進級すら危うい状況なので。

凄い傘の夢は誰かに託します!



キミノアト/ももいろクローバーZ
ももクロのガチバラード。
傘つながりということで...Aメロの歌詞がたまらなく好きです。
やっぱり相合傘とかあるし、こういう情緒があるのでやっぱり傘って良いですね笑
ももクロにはまったばっかりの頃、漁ってこの曲を受けて衝撃を受けたのを今も覚えています。
未分類TB:0CM:2

第14話:コメント返信Part2

2015/01/07(水) 13:05:51

あけましておめでとうございます。
ボート部の冬合宿だったり実家に帰ったりしてて久しぶりの更新となってしまいました。

第7話〜第12話まででいただいたコメントにレスポンスします。


第7話 コメント返信Part1
>わほマンさん
返信ありがとうございます。

生きる上での美学は人それぞれです。何か見つけて貫くのがかっこいい生き方だと思います。若いうちは生き方がぶれても全然構わないと思います。老人になっても美学がなかったり、ブレている人はカッコ悪いと思います。

僕は愛と自由と平和と平等のために、したいことをして生きるのがかっこいいのかなと思っています。そして、仁智勇と心技体を高いレベルで兼ね備えているのがかっこいいと思っています。

会社員は会社を利用します。それはお金を得るためかもしれませんし、生きがいを得るためかもしれません。会社に忠誠を誓うのが生きがいかもしれないですし、会社でスキルを積んで独立するのが生きがいかもしれないです。お金を稼ぐのが生きがいかもしれないし、社会に幸福を提供するのが生きがいになるかもしれません。どう考えるかは各々の自由だと思います。

僕もうえりさんに会ってみたいです。ただ会って話をするだけならブログのコメントで済んじゃいますから、スポーツ観戦やら、コンサートやら、お笑いライブやら、映画鑑賞やら、カラオケやら、何かイベントに一緒に行きたいですね!ちなみに僕は新宿渋谷池袋あたりにすぐアクセスできます。


生き甲斐...僕にはまだ全然ピンと来ない言葉です^^;
美学、生き甲斐を見つけられるように、今の内から幅広い様々な経験をしてみたいと思ってます。


第8話 この足音を聞いてる 誰かがきっといる
>わほマンさん
うえりさん、ごめん。ノリで誘ったものの、年末年始は忙しいからやっぱりやめてもいいですか。ほんとごめんなさい!


いえいえ、またお互いの都合が合う時にやりましょう!


第9話 夢見がち
>わほマンさん
僕も女の人大好きです(笑)

東京にも清楚でかわいい子はたくさんいますよ。東京に住んでいて感じるのは、田舎の出身の人の方がよく言えば純朴、悪く言えば芋っぽいですね。東京出身者は洗練されたかっこよさがあります。僕は東京生まれ東京育ちのせいもあってか東京出身者の方がなんとなく好きです。もちろん最終的にはその人次第なんですが傾向としてはそんな感じです。

清楚系の方が実はスレているというのもあります。女の子に手玉に取られないように気を付けてくださいね。手玉に取られるのも楽しいですが(笑)

恋愛の達人は相手の好みに合わせて自分を変えますよ。例えばうえりさんにアタックするならうえりさんの好みのタイプを装えばいいって訳です。

その方法論でもって、こちらも明るく楽しく元気で上品なリア充キャラを装っていればモテます。ただし彼女ができたときにリア充キャラを装い続けるのはけっこうしんどいです。だからお互いに自然体でいられて好き合える関係がベストなのではないかなと思います。

僕は本来は多弁なんですが、現実だとかなり大人しくしています。ブログのようなキャラを出したら引かれてしまうのが目に見えているからです。装った僕はそこそこモテますが、本来の僕を好きになってくれる女性はなかなかいません。だからおしゃべりな自分は少しずつ見せていくようにしています。恋愛の難しいところです。

うえりさんも早く運命の人と巡り合えるといいですね!

運命の人だと思った人が、運命の人ではないということもあります。いろいろ経験すると分かってくると思います。


確かに東京の方は自信ありげで洗練されてる気がします。
やっぱり東北出身の方が好きになる率は高いと思います。

「明るく楽しく元気で上品なリア充キャラ」を装う...そんなん無理ですwww
それが出来たらとっくにリア充になっていますwww
やっぱりありのままの自分を受け入れてくれる女性が一番ですね。
自分で言ってて気持ち悪くなってきました。


第10話 Emotion
>わほマンさん
うえりさんがチームのために尽くす気持ちがあれば、その気持ちはきっと伝わると思います。マネージャーというのはチームを一体にする架け橋になりうると思います。お互いに信頼関係が築けるときっとチームは強くなると思います。

例えばプロ野球選手と、裏方さんの関係などはとても参考になるのではないでしょうか。


プロ野球の裏方さんの仕事は興味があるというか、どこかシンパシーを感じながら見てしまうところはありますね。
ただプロ野球の裏方さんは選手の体や練習に直接かかわっているのに対して、僕はどうしても単なる食事提供や動画撮影に落ち着いてしまい、競技そのものに直接かかわることが少ないです。
その結果どんどんボートそのものに対する知識や選手の体に関する知識が薄まってしまっているので意識的にそういう本は読んでいきたいなと思います。
マネージャーがボートを好きにならなきゃ選手も好きになりませんからね。


第11話 非有権者のぼやき
>わほマンさん
現状に満足している人は変化を望まない。現状に満足していない人は変化を望む。政治とは非常にシンプルなものだと思います。


今回は現状に満足している人が多かったということでしょうか。
棄権という選択肢をとる人は現状に満足していることの現れなんですかね?
それとも現状に嫌気がさして投げやりになっているのですかね?

>R・ブライアントさん
お久しぶりです
自分は過去、当時の状況に満足していなかった為、与党に入れた事はありませんw
ずっと民社党、新進党、民主党・・・
前回の失敗で民主には入れませんが、今回は維新?
基本ひねくれ物なんですw


民社党、新進党...名前だけは聞いたことありますが、僕には全くわからない時代です^^;
僕とは逆かもしれないですね。
当時は政治的知識がなかったのか今から考えれば末恐ろしいですが、民主党政権時代は民主党を支持していました。
現状に満足しているのかどうかは不明ですが、今までずっと与党を支持してきました。


第12話 2014年①
>teamkeroroさん
どうも、ガッツリとした新歓なんてないケロロさんです。
うちのとこは待ってるだけで理工の中でレベル高い系女子が入ってくるのでありがたいです。
なんか大学入って俺とうえりん、対極の生活をしている気がするようなしないような・・・www


新勧しなくて人入ってくるの?
ケロロの入ってるところは凄くマニアックそうだけど...
うちの学科はビッチ女ばかりです。理系女子なんて幻想でした。羨ましい。
ケロロはバイトしまくっててホント凄いなと思います。
僕は部活や授業から帰ったらろくに課題やらずにぐーたらしてしまい親のスネをかじる生活...。

>わほマンさん
充実していて楽しそうですね!
スノボーの転倒が心配です。今は大丈夫ですか?


大丈夫です!(大丈夫じゃなきゃ今頃こんなことしてません笑)
一度大きく打ちつけたというよりは、コケまくって頭おかしくなったんでしょうね笑
翌日にはケロッとしてましたが、一部記憶は飛んでました笑



絵はがきの春/Aqua Timez
イントロのセンチメンタルなサウンドにひきこまれます。
イントロだけで情景が思い浮かびます。
これから訪れる春に向けて、ホッと暖まるナンバーです。
未分類TB:0CM:1

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

ご訪問ありがとうございます。

リンク

お世話になっている皆さんのブログです。 長期更新がない方は削除させて頂くことがあります。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

つぶやき

ツイッターやってます。

算数力トレーナー

計算問題がどんどん出題されます、なるべく速く、ミスのないように3択から選んで下さい。

クリアすると、1つ上のランクが選べるようになります。まずはレベル0からお楽しみ下さい。

検索フォーム

Copyright(C) 2006 絶賛うえり妄想中 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。