絶賛うえり妄想中

日々思ったことを書き連ねていくブログ

全記事一覧 << 2014/11 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2015/01 >>

プロフィール

うえり

Author:うえり
 性別:男
 生年月日:1994.12.24
 職業:大学生
 出身地:東京都
 趣味:野球観戦・音楽鑑賞
 好きな球団:西武
 好きな選手:秋山翔吾
 好きな歌手:Mr.Children・ももいろクローバーZ
 特徴:ドM

FC2ブログへようこそ!

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ホーム

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

第13話:2014年②

2014/12/22(月) 02:22:29

前回の続き、今年の振り返りです。

7月
主なニュース
☆集団的自衛権行使容認 閣議決定
☆マレーシア機 ウクライナ上空で撃墜
☆イスラエル軍 ガザ侵攻開始
☆中国食肉加工会社 消費期限切れ問題
☆佐世保女子高生殺害事件

西武は斉藤のプロ初HRが逆転サヨナラ3ランという感動的な試合がありました。
この月はホントにサヨナラ勝ちが多くてワクワクしてました。
部活では北大戦がありました。
色々不安だらけでしたが終わってホッとしました。
北大戦前が1年で一番心労がでかかったような。
期末試験にレポートも大量にあり、戸田入りもあり忙しかったです。
そんな期末試験で忙しい中、無理くり時間を作って週末に横浜へ行きました。
そう、人生初のももクロライブです。
本当に感動しました。
終わった後何日も、夢のようでした。
どういう言葉を使って表現したら良いのかわからないです。


8月
主なニュース
☆広島 土砂災害
☆エボラ出血熱で緊急事態宣言
☆デング熱 国内感染
☆イスラエル・パレスチナ 停戦合意
☆夏の高校野球 大阪桐蔭優勝

夏休みでバイト始めて、個別指導やることになったんですが、結局部活の日程とかが色々あって全然入れず、辞めてしまいました。
やっぱり無謀でしたね笑
部活ではこの月はミスが多すぎてかなり凹みました。
合間を縫って自転車特訓もしてもらいました。一応乗れるようになった、のかな?あれ以来乗ってないから怪しいけど。
そしてインカレ。格好良かった。けど目標到達へと貢献することが出来ずにやるせなかった。
インカレナイトは色々ありました。楽しかったです。
その後の1週間強のオフは、バイト漬けになる予定が急遽なくなり家でゲームばっかりやるという不毛なものになってしまいました。
これなら帰省すりゃ良かったです。家族の住む東京もそうですが、おばあちゃんの住む広島に行きたかったです。
3年前までは毎年お盆に行ってたけど、それ以来全く行けてないので。


9月
主なニュース
☆御嶽山噴火
☆香港反政府デモ勃発
☆テニス・錦織 全米オープン準優勝
☆スコットランド住民投票 反対多数でイギリス残留
☆神戸女児遺棄事件

ポルノがデビュー15周年。
Newシングル「俺たちのセレブレーション」を買って、「PANORAMA×42」と「ラヴ・Eメール・フロム1999」のライブBDも買って見てました。
一方ミスチルは月9主題歌に決定。
そしてファンクラブ限定ツアー。セトリを見てグギるとはこのことなんでしょうか。
ライブのセトリがほとんど知らない曲ってやばくないですか!?
近いうちにNewアルバム出るのかなあ。楽しみすぎる。
久しぶりにファミスタ仲間で集まっておえかきの森とかもやりました。

ボート部同期男子で楽天戦を見に行ったりもしました。1年ぶりの野球観戦でした。
一方西武は熾烈な最下位争いを繰り広げていました笑


10月
主なニュース
☆ノーベル物理学賞に赤崎氏・天野氏・中村氏 青色発光ダイオードで
☆日銀、追加金融緩和を決定
☆日本全国で皆既月食
☆小渕経産大臣・松島法務大臣 相次いで辞任
☆ソフトバンク 3年ぶり6度目の日本一

新人戦でした。めっちゃ忙しかったです。
ホント過去一番慌ただしかったです。
ミスや調理中の怪我も相次ぎ、ホントに散々でした。
仙台に帰った次の日はいきなり台風の中登下校でなかなかに10月は怒濤の月だったなと...。
そして「理化の4セメ」がスタート。実験レポートに追われる日々で、何度も徹夜しました。
しかし、これがまだ序の口だったとは、その時は思いもしなかったのです...!
プロ野球は西武がBクラス決定し、ポストシーズンは蚊帳の外。
でも一プロ野球ファンとして楽しませてもらいました。釜房入りなどもあってあまり見れなかったですが。
このブログをリニューアルスタートさせたのもこの月です。


11月
主なニュース
☆安倍首相、消費税引き上げ先送り及び解散を表明
☆高倉健さん死去
☆米中間選挙 共和党大勝
☆3年ぶり日中首脳会談
☆長野 震度6弱

部活では、釜房トライアルなる、いくつかの大学を招待した主催レースが行われました。
そのタイム取りで釜房湖の対岸まで行けました。
こんなところからボートを見るのもまた乙なもんです。
選手の食事記録をつけたり、部のブログの方向性を議論したり、OBの方々と会で交流したり、色々と考える機会の多い月だった気がします。
そしてこの頃から「理化の4セメ」が猛威を奮ってきて、もう限界。徹夜を重ね徐々に午前の授業を寝ブッチするようになってしまいました。
レポートもたまりにたまっていく一方。〆切をどのくらい過ぎているのかさえ把握してません。
一方で現実逃避で友達と遊びに行くことが多かったです。
あとは何と言ってもミスチルの2年7ヶ月ぶりシングル発売。
かなり久しぶりにTVにも出まくりました。
来年にはファンクラブ限定ツアーが映画化されるみたいですね。アルバム発売が楽しみです。


12月
主なニュース
☆衆院選、自公大勝で2/3維持
☆STAP細胞製作出来ず
☆パキスタン 学校襲撃事件
☆米・キューバ 国交正常化交渉開始
☆はやぶさ2打ち上げ

エルゴ大会でした。前も記事に書きましたがやっぱりレースに匹敵するぐらい思い入れが強いです。
2年目みんなで焼肉に行ったり、誕生日パーティ×2、学年・性別・役職を超えたグループで交遊会を開いたり、部活のみんなで集まる機会が多かったです。
オフシーズンの良い所を見つけるとしたらこういう事が出来ることですね。
一方学校の方はどんどんどんどん授業に出なくなり、レポートもたまっていき...。
1年の時はホントマジメだったのに。自分でもどうしちゃったんだろうと思います。
今まで一般教養中心だったのが4セメで急に専門しかなくなったので、体が拒絶反応を示しているんですかね?
広く浅く学んでいたいと思ってしまいます。こんなに化学ばっかりだと化学が嫌いになりそうです。


今年も色々なことがありましたね。
読売オンラインで「読者が選ぶ10大ニュース」ってのがあったので読者じゃないけど投票してみました。

日本編
①関東甲信で2週連続大雪、都心も27センチ
②STAP細胞論文に改ざんなど不正
③消費税8%スタート
④世界文化遺産に「富岡製糸場」
⑤集団的自衛権を限定容認、政府が新見解
⑥広島市北部の土砂災害で74人が死亡
⑦デング熱の国内感染を約70年ぶりに確認
⑧御嶽山噴火で死者57人、行方不明者6人
⑨ノーベル物理学賞に青色LEDを開発した赤崎勇、天野浩、中村修二の3氏
⑩「アベノミクス」の評価を問う衆院選

海外編
①ロシアが「クリミア共和国」を国家承認、編入。ウクライナ危機深刻化
②韓国で旅客船「セウォル号」が沈没
③南シナ海で中国が勢力拡大。ベトナム、フィリピンと対立
④タイでクーデター
⑤欧州中央銀行がマイナス金利導入
⑥ウクライナでマレーシア航空機が撃墜され298人死亡
⑦エボラ出血熱でWHOが緊急事態宣言
⑧勢力を拡大する「イスラム国」に米軍がイラクで空爆開始
⑨英北部スコットランドが住民投票で英残留を決定
⑩香港で行政長官選挙の民主化求めるデモ

この中でいくつ選ばれるかな?



Hard Days,Holy Night/ポルノグラフィティ
クリスマスソングいきまーす。
といっても仕事でクリスマスを楽しめない社会人のぼやき、いわば「アンチクリスマスソング」です。
唯一行ったことのあるポルノのライブが2011/12/24の「幕張ロマンスポルノ」なんですが、そこで終盤のボルテージが上がってきたあたりで満を持して披露されて盛り上がりました。
ホントこのライブのセトリは俺得すぎでした。
スポンサーサイト
未分類TB:0CM:1

第12話:2014年①

2014/12/17(水) 03:38:46

もうすぐ2014年も終わりますね。

ちょっと気が早いですが、月ごとに、今年を振り返っていきたいと思います。
今年から「10年日記」なるものをつけ始めたのでそれでどんなことがあったかわかります。

1月
主なニュース
☆田中将大、ヤンキースと契約
☆STAP細胞を発表
☆農薬混入事件 従業員を逮捕
☆四日市 工場爆発事故
☆海自輸送艦衝突事故

冬合宿に始まり、どんと祭、追いコンとボート部関連のイベントが多かった1月。末には再び戸田入りしました。
どんと祭には裸にふんどしでお参りするバージョンがあってボート部はいつも参加しているんですが、ホントトラウマです。
ボート部では寒い上になんか草履が脱げて最後は手に持って足袋のまま歩いた記憶が...。
また近づいてると思うと鬱です。
実験のレポートとか期末試験の勉強とかで大変だった記憶があります。
日記見てたら「朝8時過ぎに起きて焦った」とか記述があってビックリ。この頃は意識高かったんだなー。
今となっては朝8時に起きれたら良い方。自主午前休が当たり前でほとんど実験しか出てません...。


2月
主なニュース
☆全国各地で記録的大雪
☆ウクライナ 政権崩壊
☆ソチ五輪 フィギュア・羽生金
☆東京都知事選 舛添氏当選
☆佐村河内氏 ゴーストライター問題

ボート部のスキー合宿から始まりました。
スノボをやったんですが1日目に頭を強打してボーッとして記憶が一部とんで、2日目は一切滑らず昼飯を食ったり露天風呂に入ったりしました笑
石巻に行ったときは91年ぶりの大雪で大変でした。
仙台も78年ぶりということで...
仙台ってこんな雪降るんだ?って思いましたがまあ今年が異常だったのでしょう笑
春合宿が始まりましたがてんかんのため早期リタイア。
体は戻れるのに戻させてくれないのは辛かったです。
2月の最終日には7年以上プレイしてきた「ファミスタオンライン」がサービス終了を迎えました。
最後に試合をして、感動の再会も果たしたりして、やっぱりファミスタを通じた繋がりって良いなって思いました。
最後の2年ぐらいはほとんどやってませんでしたが、これだけの長い期間一つのオンラインゲームにのめり込んで、それに関連したブログも毎日書いて、毎日交流して...。
大げさかもしれませんがライフワークの1つとなったかもしれません。


3月
主なニュース
☆ロシア クリミア編入を表明
☆北陸道SA 夜行バス追突事故
☆マレーシア航空 旅客機不明
☆千葉・柏 連続通り魔事件
☆鶴竜 初優勝で横綱昇進

東北大学病院で診察受けて、とりあえずは春合宿に復帰することになりましたが、その翌朝に2度目の発作。
ホント何なんだよ...。
結局脳派検査を受け春合宿は最後まで戻れないことになってしまいました。
復興大学後期の授業DVD(土曜日授業なので後期は部活を優先して休んでいた)も見終わったし、ももクロのライブBDも何度も見たし、昔のドラマも見終わったし、滅多に読まないマンガも一通り読んだし、もう暇潰しつくしてしまいました...。
母親が学研で小学生の相手してて家にプリント持って帰ってくるんでそれを○付けしてお金もらってました。
こんなことしてる場合じゃないのに。ホントもどかしくてしょうがない1ヶ月でした...。
最後の方はセンバツが始まって少しは退屈が紛れたかな。明徳義塾対智弁和歌山の試合は明徳ファンとしても痺れました。


4月
主なニュース
☆消費税8%に
☆韓国 旅客船沈没
☆オバマ大統領来日
☆中国裁判所 商船三井の船差し押さえ
☆札幌連続ボンベ爆発事件 容疑者女を逮捕

新勧期間。アドレスゲット期間がなかなか精神やられました。
あんなにアタックしたのに結局女子からは1人もアドレスもらえませんでした
声をかけた途端走って逃げられた事例もありましたね笑
後は新艇庫が完成しました。最初はとても感動しました。それでもやっぱり戸田の方が好きですけどね笑
そして西武弱すぎ。


5月
主なニュース
☆タイ軍 クーデターを発表
☆中国・ベトナム 船衝突
☆タイ インラック首相失職
☆AKB48握手会傷害事件
☆ASKA逮捕

西武の岸がノーヒットノーラン達成。
贔屓球団の選手のノーヒットノーランが見られるとは思わなかった。ホントに感動しました...。
これまでの西武の不調も全て吹っ飛びました。
出来ればテレビ中継で見たかったです。
メヒアも加入して少しは良い兆しが見えてきたかな、と思いました。
中高と帰宅部だったので人生で初めて後輩が出来ました。そんなん可愛いに決まってるじゃないですか!
仲良くなりたい一心でおごりまくってた記憶があります笑
そして軽量級で、マネージャーになってから初めてレースの手伝いをしました。
もっとボートの知識をつけないとな...と思いました。
伴走車にも乗りました。
今度は優勝を見たいです。
ももクロのNewシングル「泣いてもいいんだよ」が発売。良い曲です。
ミスチルの「放たれる」、ミスチル桜井さんが参加するウカスカジーの「勝利の笑みを 君と」が配信されたのもこの月です。
あとFacebookを始めたのもこの月です。


6月
主なニュース
☆富岡製糸場 世界遺産登録
☆ウクライナ プルシェンコ大統領就任
☆桂宮さまご逝去
☆東京都議会 セクハラやじ問題
☆サッカーW杯 日本、1次リーグ敗退

西武は伊原監督が休養し田辺監督代行が就任。
そしてこの月はももクロ夏のバカ騒ぎの当落発表があって参加出来ることが決まりました!
部活は北大戦のことでかなりいっぱいいっぱいだった気がします。
医学部マネとの交流会とか海運コンパとかを心の癒しにしてました。
母親と祖母が仙台に来て色んな店で食べさせてもらいました。


長くなってきたので2回に分けます。
続きはまた今度。



勝利の笑みを 君と/ウカスカジー
2014年の曲ということでさっきも名前を挙げたこの曲を。
Mステでのパフォーマンスは興奮の坩堝でした。
未分類TB:0CM:2

第11話:非有権者のぼやき

2014/12/13(土) 02:22:42

いよいよ衆院選が近づいて来ました。

僕はクリスマスイブに二十歳になるので選挙権はまだありませんが、政治には割と興味があります。
ツイッターなどのネットをやっていると色々な情報が入ってきて、マスメディアの闇が垣間見えたりしてきます。

ネットをするようになってから情報が取捨選択出来るようになって正しい情報が入るようになった気がします。
一方でヤフコメなどが良い例ですがネット上では一つの方向性に完全に染まってしまう危険性があるので(いわゆるネトウヨ)そこは気をつけなければならないと思います。

僕は基本的には自民党の現安倍政権を支持しています。
それは、経済政策で一定の成果をあげているし、日本という国を守ろうとしている姿勢に共感が持てるからです。

まず経済政策。
経済学部ではないのでかなり適当なことを言います。
大企業ばかり儲けて市民の暮らしまで降りてこない、という批判がありますがそんなすぐ降りてくるわけないと思います。
20年苦しめ続けられてきたデフレからの脱却。
もう少し長い目で見ないと結果はわからないと思います。
そのためにも消費税の増税などを行ってしっかり財源を確保して欲しいです。
日本は他の先進諸国と比べて消費税率が低いです。僕は15%まで上げて良いと思ってます。

最も重要だと思っているのが社会保障政策です。
日本の命運がかかっています。
正直今の少子高齢化の波はヤバイと思います。
何としてでも労働者数の増加を図らねばなりませんが、これは女性にとってデリケートな問題ですので難しいところです。
働きたい意志のある高齢者を積極的に雇用する体制が出来れば少しでも変わるのでは、と思います。
安倍政権が打ち出している成果報酬制も良い試みだと思います。

外交ですが安倍政権はホントにたくさんの国に訪れていると思います。
日本の首相として訪れた国は歴代トップの49ヶ国。
特にアジア諸国への訪問数は凄いです。
新興国を支援し共に未来の世界を創り上げていこうとしている姿勢が見えます。
傲慢さをかざしてくる中国や韓国、北朝鮮についても粘り強く、対話で折れさせようと苦心しています。
これは世界に対して「大人な日本」を見せることで支持を得ようとしているのかもしれません。
ですが日本の主権を脅かす事態には厳しく対処しなくてはなりません。
集団的自衛権の行使容認には賛成です。
ですが正々堂々と憲法改正すれば良いじゃないかという野党の意見はわかります。

原発は「消極的推進派」です。
コスト面、安定供給性、環境への負荷などを考えて原子力以上のエネルギー源はないと思います。
CO2の排出を減らさなきゃいけない今で火力とかではどうしようもありません。
かといって再生可能エネルギーではコストが高いし、日本のような気象条件が厳しく狭い国には向いていないと思います。
太陽光は日照時間などに影響されちゃうし、風力とかはどこに風車建てるんだ?って話になりますし、建てたところで台風だとかバードストライクとかで危険な状況に晒されますし。
原発の事故ばかり心配されてますけど、風車とかの事故起きたら割と洒落にならないと思いますよ?
ですが、原発が理想的なエネルギー源かと言われれば全くそんなことはなく、非常に危険なものを扱っていると思います。
将来、原発よりもクリーンで効率性の高いエネルギー源が現れるのをじっくり待つしかないと思います。
それは何十年、何百年といった単位での話になるかもしれません。
それまでの間、原子力を中心としてやりくりしていくしかないと思います。
そういう意味で消極的推進派です。

教育政策だけは自民党の政策に反対の部分があります。
小学校から英語の教育を必修化するのは危険だと思います。
小学校から何を教えることがあるのでしょうか?
まさか文章を書かせたりするんでしょうか?
日本の文法偏重の英語教育はすぐに改める必要があります。
それよりももっと洋楽や洋画、英語のラジオやスポーツ中継などで英語圏の文化に触れさせて欲しいです。

あと日本史の必修化もどうなんかなあ...
理科3科目といいなんか理系ばかり大変な思いになってしまっている気がする。
もっと高校の頃から課題研究などで色々な所に目を向ける時間を作って欲しいです。


僕は自民党の安定政権を望んでいますが、圧倒的多数を望んでいる訳ではありません。
自民党に対抗し抑止力となるような野党が必要だと思います。
ただ、現状ではそんな野党はいません。
最も勢力の大きい民主党はもう代表からしてダメだと思います。
知能が低いです。
どうしてよりにもよってあの人が代表になったのでしょうか?
野田政権時代の民主党はわりかしマシだった気がします。
鳩山・菅政権があまりにも酷かったために政権をすぐに失いましたが、野田政権で少しは立て直されてきたと思います。
それをどうしてあんな人を党首に選んで衰退させてしまうのでしょうか?
共産党とか社民党とか生活の党とかは安倍政権の暴走を止めましょうとかそんなことしか言ってなくてとりあえずイチャモンつけて代替策は何も言ってないので論外です。
次世代の党は何もかも自民党政権に反対している訳ではなく、国防政策など自民党と同じ考えを持って日本を守ろうとしているので少しは期待出来るかなと思います。
維新はちょっと危険な香りがします。橋下に国政を任せたくないです。
あ、あと公明は政教分離に違反してるので連立与党から追放して欲しいです。

早く選挙権が欲しいです。



友達の唄/BUMP OF CHICKEN

この曲を聞くとなんだかセンチメンタルな気持ちになります。
うわあああああってなります。
この曲が発売されたのって震災直前なんですよね。そのこともなんだか想起されて...
未分類TB:0CM:2

第10回:Emotion

2014/12/09(火) 23:32:14

田中将大のANNを聞きながらこの記事を書いています。

僕は大学のボート部でマネージャーをやっています。
ボートというのはとても大きくてそれをしまうための大きな艇庫が必要ですし、出して練習を始めるのにも一苦労です。
広い練習水域も必要です。今は、車で30分ほどかけて湖まで通って練習をしています。
湖ですし、特に東北地方なので冬場の水温の低い時期はとても危険です。だから冬場は湖では練習していません。
そのため陸上でのトレーニングを余儀なくされるのですが、そんな時に大活躍するのがエルゴです。

141209 エルゴ

この機械を使うことで乗艇時の体の動きをシミュレーション出来ます。
見た目以上に本当にキツイ機械です。

もしこの力でボートを漕いでいたらどのくらいの速さで進むか、という値がモニターに表示され、ボート選手にとって一つの指標となっています。
この値を競うエルゴ大会が先日ありました。

僕はマネージャーとして応援にかけつけたのですが、エルゴの測定は本当に熱気に満ちあふれます。
力の限り漕いでいる選手に対して、ギャラリーが集まって熱い熱い声援を送る。
漕ぎ終わった選手はガッツポーズ、落胆の表情、いろんな姿を浮かべながら、その場に倒れ込む。
まさに全てを注ぎ込んだ魂の漕ぎ。その姿にいつも心動かされます。

僕は選手時代乗艇練習よりもエルゴの方が好きという変わり者でした。
それは1つには乗艇練習に伴う準備や艇の移動などが煩わしかったからです。
ボートは本当にデリケートな乗り物で傷がつかないように大切に扱わなければいけません。
その恐怖心が抜けないまま選手を辞めてしまいました。

その点、陸上練習は練習のことだけ考えていれば良いです。
特にエルゴは結果が値として客観的に残るのでモチベーションに繋がります。
結局、僕はボートではなくエルゴというスポーツをやっていただけなのかもしれません。
自分の体力の上昇をエルゴの値で感じながら運動を楽しんでいた、自分本位の選手でした。
しかし、選手時代に唯一クルーボートで出場したレースで目標を切ったときの心地よさは忘れません。


さて、エルゴ大会の帰りに先輩と話していて思ったのですが、この部活はどうしても「選手組織」「コーチ組織」「マネージャー組織」と分断されてしまっているのではないか、と思うのです。
現在のマネージャーの多くは何らかの理由で選手を続けられなくなった人が多く集まっています。
そうした受け入れ場として機能していることから、どうしても人数が増えてくれないですし、マネージャーが自分達を下に見て選手に対して遠慮している部分が僕も含めてあると思います。
逆に選手もマネージャーに対してあまり要求してくることがなく、どう思っているのか全然わかりません。
僕は選手時代を振り返るとマネージャーのことについて全く知りませんでした。
出された飯を食っているだけでした。
コーチに対しても何も聞いていませんでした。

今考えると選手時代の自分は本当に愚かだったと思います。
日々の練習に追われて周りを見て自分を高める努力を怠っていたような気がします。

組織毎の隔たりが大きいのは、お互いの仕事をよく知らないからだと思います。
選手がコーチに対して要求が出ないのは、コーチをしたことがないから(こんなこと要求したら迷惑なんじゃないか...)と思ってしまうから。
選手がマネージャーに対して要求が出ないのは、マネージャーをしたことがないから(マネージャー業務に支障が出るんじゃないか...)と思ってしまうから。
マネージャーが選手に対して口出し出来ないのは、(運動してない癖に選手の気持ちがわかってたまるかと思われるんじゃないか...)と思ってしまうから。

こういった壁を乗り越えるためにはやっぱり「一度経験してみる」のが一番だと思います。
例えば、合宿中マネージャーがビデオ撮りに行く際、たまたまFrei(練習休み)のクルーがいたら、その選手と一緒にビデオ撮りに行ってみる。
(せっかくのFreiなのに何だよ...)と思われるかもしれないけど、1人ぐらい協力してくれる人はいるんじゃないか。
そこで選手に「ここの大学のこの選手がうまいよ」みたいなことを教えてもらったりしたらビデオ撮りするときの見る目も変わるし、マネージャーとしてもボートの知識が少しでもついて選手に近づけるかな、と思ったりします。
一方で選手にとってもマネージャーのビデオ撮りの仕事を知れて、要求もしやすくなるのかな、と思ったりします。

他に例をあげると、選手のコーチ体験。
クルーボートの場合現実的に難しいかもしれないけど、例えば5人でフォアを組む。
そのうち4人は練習して、残り1人はモーターに乗ってコーチングをする。
これを順番に回していくことで選手はコーチの経験が出来てそれが生かせると思う。
一度体験すればコーチに対しての要求もしやすくなると思う。

...こんな感じでいろいろ思いが頭を巡ります。
同期の仲間は本当に芯が強くてしっかりした考え方を持っていて、ひたむきに練習に取り組んでいる選手が多いなと思います。
一方で僕ほどではないですが自分の思いや考えをあまり大っぴらに周りにぶちまける機会が少ない選手が多いのも事実だと思います。
というか、一体どんなところでそれをぶちまければ良いんですか。
全体ミーティングのようなものはもっと機会を増やして良いと思いますが、全体ミーティングはあまりにも人数が多すぎて1人1人が思ったことを言える状況ではないと思います。
実際僕も色々思うところはあるけど一切発言しません。
そういうところがダメだとわかってはいるんですけど。。。
ということで、ネット弁慶の僕はこういうところを意見をはけ口として利用しています。
見てくれると嬉しいです。僕の考えを知って欲しいです。
この記事を読んで下さっている部員の方がいらっしゃったら、意見をコメント欄に書いて下さると嬉しいです。

意見を出していくためにはやはりもう少し少人数でのミーティングが必要だと思います。
マネージャーだけ、いつものクルーだけ、そんなミーティングではなく、選手もマネージャーもCOXもごちゃ混ぜにした3~4人のグループで腹を割って話し合う。
そんな機会が欲しいです。


思考がぐるぐる巡りますね。
どうやったら強くなれるんだろう。



My Dear Fellow/ももいろクローバーZ
田中将大のANNでも流れていた曲です。
マー君のために作られた曲で、NYでの登場曲にもなっています。
ももクロにしては珍しくアイドルらしい王道な曲だと思います。
未分類TB:0CM:1

第9話:夢見がち

2014/12/07(日) 04:43:11

僕は女の子が大好きです。
部活とかでも女の子好きキャラというか変態キャラが定着しつつある気がします。

一方で僕は女の子が苦手です。
ただでさえコミュ障な僕が、女の子を前にするとさらにオドオドしてもう大変です。

このギャップの中で、僕は妄想という手段を使って片付けようとしています。
ただアクションに動いたことも何度かあります。
そもそも女の子好きになったのは大学生になってからだと思います。
中高と男子校にいた為、女の子との交流が一切なく、そういうものを意識したことがありませんでした。
(共学いきてー、彼女欲しー、っていうのはありましたがそれは幻想に過ぎず別に女の子が好きな訳ではありませんでした)

大学に入ってから女の子を見る機会、接する機会が増えて可愛い女の子がたくさんいることにビックリしました。
なぜなら、女の子を全然見ていない高校時代の自分にとって、旧帝大に入るような女の子はもの凄く不細工な女の子しかいないと思っていたからです。
東北地方の人たちに純粋で可愛い子が多いのか、この血を選んで集まってくる人に純粋で可愛い子が多いのかはわかりませんが、東京とかに戻ってくるとレベルの違いを感じました。
東京はなんかけばいです。見た目がうるさいです。

あとは、ももクロにはまったことも少なからず女の子好きになる理由となったと思います。
それまではアイドルふざけんなオリコンランキングを汚しやがってと思ってました。
それがももクロにはまったことでアイドルに対する見方が変わってきました。
(ももクロとの出会いについてはまた別の機会に書きたいなと思っています)
もちろんももクロは見た目の可愛さで好きになった訳ではありませんが、女の子を意識するようになったきっかけではありました。

こうしてだんだんと意識するようになってきて何度かアクションを起こしたこともありますが全て失敗に終わりました。
これが現実です。
不釣り合いというか、自分のちっぽけさに対してあまりにもレベルの高すぎる女の子を求めすぎているのだと思います。
でも、自分の中で60点の子にアタックするより100点の子にアタックしたいです。
だって可能性はゼロじゃないでしょ?信じたいじゃん?夢見たいじゃん?
少し会話出来るだけでも大きな収穫なんです。

僕の理想の女性は、暗い女の子です。
底抜けに明るい女の子も素敵ですが、どこか影のある女の子に惹かれます。
黒髪ショートで、地味めな黒っぽい服が似合う女の子。
ちょっとヲタクっぽい女の子も好きです。
いつもは控えめで全然喋らないのに、自分の好きなアニメや音楽の話になると急に興奮して喋っちゃうような。
ギター背負ってるような子が良いなーと思います。
あまり器用で何でもこなしてしまうような女の子は好きじゃないです。嫉妬してしまうからです。
不器用なんだけど自分なりに頑張ってる子に惹かれます。
基本的に頑張り屋が好きです。
1人で頑張っていて人を寄せ付けないオーラを放っている子が好きです。
鋭い目つきが好きです。
具体的にいうと橋本愛や志田未来みたいな感じ?
あれぐらいちょっと鋭くて心に闇を抱えていそうな感じの子が良いです。
見た目だけでいうとでんぱ組の夢眠ねむです。
今までいったこと総合すると能年玲奈、をもうちょっと暗くした感じ?
能年玲奈の喋り方好きです。
まあ結局、ももクロの有安杏果最高!ってことになっちゃいます。
有安杏果は見た目もタイプですが見た目以外の部分で僕の理想に完璧に合致します。

...とまあつらつらと理想を書き並べましたが、僕は結局のところストライクゾーンが広いのだと思います。
惚れ症だし、万が一自分が告白されたらなんだかんだ相手を選ばずOKを出してしまいそうな気がします。
結局、自分を好きになってくれる女性が一番なんです。
結局のところ自分に共感して欲しいだけなんです。ナルシストなんです。



ちなみに僕はそんなに変態ではないと思います。
AVは一切見ないし、男子だけのトークとかで出て来るそういうワードの意味を知らないことが結構あります。



高嶺の花子さん/back number
この記事に一番合致してます。
叶わぬ理想の女の子を追い求めるひたむきでそして悲しすぎる歌。
一度聞いたとき僕の心をわしづかみにされました。
カラオケの十八番です。
未分類TB:0CM:1

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

ご訪問ありがとうございます。

リンク

お世話になっている皆さんのブログです。 長期更新がない方は削除させて頂くことがあります。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

つぶやき

ツイッターやってます。

算数力トレーナー

計算問題がどんどん出題されます、なるべく速く、ミスのないように3択から選んで下さい。

クリアすると、1つ上のランクが選べるようになります。まずはレベル0からお楽しみ下さい。

検索フォーム

Copyright(C) 2006 絶賛うえり妄想中 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。