絶賛うえり妄想中

日々思ったことを書き連ねていくブログ

全記事一覧 << 2010/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2010/07 >>

プロフィール

うえり

Author:うえり
 性別:男
 生年月日:1994.12.24
 職業:大学生
 出身地:東京都
 趣味:野球観戦・音楽鑑賞
 好きな球団:西武
 好きな選手:秋山翔吾
 好きな歌手:Mr.Children・ももいろクローバーZ
 特徴:ドM

FC2ブログへようこそ!

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

No.0716 21世紀西武 助っ人の歴史⑤ +α

2010/06/29(火) 00:00:00

今回が最後です。
今日は今シーズンから入団した選手を紹介します。

ディー・ブラウン
10~在籍 右投左打

10年:72試合 260打数63安打 15本塁打 52打点 2盗塁 打率.242

ドラフト1位でロイヤルズに入団。01年には106試合に出場し40打点を挙げました。
「左のおかわり」とも呼ばれ、期待通りのパワーヒッターぶりを発揮しています。


ブライアン・シコースキー
10~在籍 右投右打

10年:31試合 0勝2敗23S 1H 22奪三振 防御率1.71

大リーグでの目立った実績はありませんでしたが、01年にロッテに入団。
02年からはセットアッパーとしてチームのリリーフ陣再建に貢献しました。
04~05年は巨人でプレーし、こちらでもリリーフ陣の柱となりました。
06年にはアメリカで2球団を渡り歩き、07年にヤクルト入団で日本復帰。
08年には古巣ロッテでプレーし、YFKの後継となる勝利の方程式の一角を形成しました。
10年に西武に入団し、グラマン・大沼・小野寺の怪我もあり、抑えとして現セーブ王。
マウンド上で腕をブンブン回すことで知られ、回す度に歓声があがります。
綴りはSikorskiですが、下ネタを嫌い登録名はシコースキーに。
ボロボロの靴で現れて先輩に怒られた新人通訳に靴をプレゼントするなど、性格の良さで知られています。


そして・・・

この記事の続きを読む…
スポンサーサイト
野球TB:0CM:4

No.0715 21世紀西武 助っ人の歴史④

2010/06/28(月) 00:00:00

今日も西武の外国人選手を振り返っていきます。

クレイグ・ブラゼル
08年在籍 右投左打

08年:130試合 471打数110安打 27本塁打 87打点 0盗塁 打率.234

高校時代130HRを放ったと自負し、ドラフト5位でメッツに入団。
大リーグでは目立った活躍が出来ませんでしたが、マイナーリーグで本塁打王に輝いた実績を持っています。
08年から西武でプレイ。カブレラの穴を埋めるべく開幕4番でスタートし、6月には月間MVPにも輝きました。
シーズン27本塁打を放ちましたが、シーズン終盤に故障し、日本一の瞬間に立ち会う事は出来ませんでした。
故障復帰のメドが立たず、同年限りで退団。
阪神に入団した09~現在も大活躍中です。


ヒラム・ボカチカ
08~09年在籍 右投右打

08年:78試合 239打数60安打 20本塁打 47打点 3盗塁 打率.251
09年:75試合 195打数42安打 13本塁打 32打点 2盗塁 打率.215


ドラフト1位でエクスポズに入団。マリナーズ時代にはイチローとともに外野を守ったこともあります。
08年から西武でプレイ。守備での評価があったが、実際には拙守で、逆に驚異的な打撃で「恐怖の9番」と呼ばれました。
日本シリーズ第7戦での代打本塁打は印象的。それが決定打となり09年も契約しましたが、思うような成績は残せず、退団。
少々怒りっぽいが面白く、仲の良い中島から教えて貰った日本語「オナカスイタネ」をヒーローインタビューで披露。


ジョン・ワズディン
09年在籍 右投右打

09年:14試合 2勝3敗0S 1H 24奪三振 防御率5.31

ドラフト1位でアスレチックスに入団。
02年に巨人でプレーしますが、1勝と奮わず。
アメリカ復帰後、3Aで完全試合を達成するなど活躍。
09年に7年ぶりに日本復帰し西武でプレーしますが、活躍出来ずに同年限りで退団となりました。


ジョナ・ベイリス
09年途~末在籍 右投右打

09年:19試合 0勝0敗1S 6H 6奪三振 防御率3.21

パイレーツ時代には07年に39試合に登板し、実績を買われての入団。
主にセットアッパーで投げ、「日替わりストッパー」の一角も担いました。
西武リリーフ陣の中では安定した成績を残しましたが、4ヶ月足らずの在籍期間で退団となりました。
ハリーポッター主役のダニエル・ラドクリフ似。



いよいよ次が最終回です!

この記事の続きを読む…
野球TB:0CM:6

No.0714 21世紀西武 助っ人の歴史③

2010/06/27(日) 00:00:00

再び、西武の外国人選手を振り返っていきます。

クリストファー・ギッセル
06~07年在籍 右投右打 投手

06年:18試合 6勝4敗0S 85奪三振 防御率3.96
07年:14試合 1勝9敗0S 56奪三振 防御率5.21


グラマンとともに「ツインタワー」(長身のため)と呼ばれ、期待されながらの入団。
2軍スタートとなりますが、5月に1軍昇格となると、53年ぶりとなる新外国人初登板から無傷の5連勝を達成しました。
しかし、翌年には逆に、外国人投手ワーストタイの9連敗をしてしまい、同年限りで退団となりました。
中学生に間違われるほどの童顔。


アレックス・グラマン
06~在籍 左投左打 投手

06年:13試合 4勝6敗 0S    41奪三振 防御率4.26
07年:40試合 4勝6敗17S 2H 61奪三振 防御率4.08
08年:55試合 3勝3敗31S 4H 42奪三振 防御率1.42
09年: 6試合 0勝2敗 3S     4奪三振 防御率5.40


本格派左腕と期待され、日本ハムとの争奪戦の末に獲得。
しかし1年目は4勝6敗とパッとせず。
07年も不振は続き、リリーフに転向してから本領を発揮。
やがてストッパーに配置転換され、西武の絶対的守護神となりました。


ジェイソン・ジョンソン
07年在籍 右投右打 投手

07年:7試合 1勝4敗0S 19奪三振 防御率4.35

松坂の穴埋めとして期待され、西武外国人投手史上最高年俸となる3億5000万円で契約。
しかし、期待を大きく裏切って1勝しかあげられず、この年限りで退団となりました。
1型糖尿病と格闘しながら現役を続けています。


マシュー・キニー
08年在籍 右投右打 投手

08年:17試合 2勝4敗0S 64奪三振 防御率4.48

レッドソックスからドラフト6巡目で指名され、03年には10勝を挙げました。
08年に西武に入団し、初登板で7回3安打1失点(毎回の9奪三振)と好投して初勝利を挙げ、「おおキニー」とジョークを炸裂。
しかしそれ以降は奮わずシーズン2勝。同年限りで退団となりました。



⑤で終了の予定です。
続きはまた次回!
野球TB:0CM:3

No.0713 快挙!

2010/06/26(土) 00:00:00

助っ人の歴史は一旦お休みして・・・


サッカーW杯、日本決勝トーナメント進出です!!

日本って強いんですねー。
格上から3点もとっちゃうんですもん!

10.6.25 W杯
〈中日新聞〉より


ゴールキーパーの川島が凄かったですね。
カメルーン戦でも好セーブ連発でしたが、デンマーク戦でもたくさん止めてましたね。
しかも直前になって大抜擢された選手ですからね^^

そして今大会2ゴールの本田、起点をつくった阿部


選手の名前はほとんど聞いたことがありましたが、正直、にわかです。
でも、W杯を見ているうちにどんどんはまっていきました!
はまっていく中で、僕が好きになったのは、長谷部です。

キャプテンながら目立ちすぎることもなく、影で日本代表のまとまりを作ってくれました。
プレーも、とても献身的。
デンマーク戦ではPKとなるファールを取られましたが、それも積極的な姿勢によるもの。

さらにMr.Childrenのファンらしい。
WOWOWの特集番組で、「一人で居ると寂しいので、家ではミスチルのライブDVDをエンドレスでかけてる」みたいな事を言っていましたw

そして顔が良いですね。
そんな長谷部選手の活躍と、日本代表の勝利を決勝Tでも期待します!


最初の相手は世界ランキング30位パラグアイ
ちなみに、お隣韓国も決勝T進出となり、予選の相手はウルグアイです。
ぐあい。

日本対パラグアイ 6/29(火) 23:00~ (日本時間)

日本人は全員応援しましょう!
未分類TB:0CM:4

No.0712 21世紀西武 助っ人の歴史②

2010/06/25(金) 00:00:00

前回に続いて、西武の外国人選手を振り返っていきます。

トム・エバンス
02年途~末在籍 右投右打 内野手

02年:78試合 242打数61安打 15本塁打 45打点 0盗塁 打率.252

01年に阪神に入団。成績は芳しくありませんでしたが、02年途中に橋本武広とのトレードで西武に移籍。
新天地での西武で覚醒し、15本塁打・45打点と活躍し、マクレーンや平尾の故障離脱の穴を埋めました。


ホセ・フェルナンデス
04年~05年在籍 右投右打 内野手

04年:131試合 513打数146安打 33本塁打 94打点 5盗塁 打率.285
05年:120試合 420打数123安打 26本塁打 84打点 5盗塁 打率.293


大リーグ・韓国リーグを経て、03年にロッテに入団しました。
初年度にいきなり3割・30本・100打点を達成しますが、同年限りで自由契約。
04年に西武に移籍し、特にポストシーズンでの活躍は印象的でした。
06年~08年は楽天、09年はオリックスに在籍しましたが、守難もあり日本球界を去っていきました。


クリストファー・ライト
05年在籍 右投右打 投手

05年:2試合 0勝1敗0S 0奪三振 防御率40.50

04年秋季キャンプで、ソフトバンクに買収されたホークスから入団テスト合格を取り消されました。
その後西武へ入団しましたが、散々な成績で、5月中に解雇されました。


ジェフリー・リーファー
06~07年在籍 右投左打 内野手

06年:49試合 143打数36安打 13本塁打 32打点 0盗塁 打率.252
07年:47試合 138打数36安打  8本塁打 28打点 1盗塁 打率.261


06年に西武に入団しますが、当初は成績も奮わず2軍暮らしが続きます。
しかし、中島・栗山の故障離脱により再びチャンスをつかむと、8月に大暴れしました。
07年には開幕スタメン入りしましたが、好不調の波が激しく、同年限りで退団となりました。



そろそろ記憶に新しい選手になってきました。
続きはまた次回!
野球TB:0CM:2

No.0711 21世紀西武 助っ人の歴史①

2010/06/24(木) 00:00:00

期末が迫ってきました。
もしかしたら、更新や訪問が出来ない日があるかもしれません><
ご迷惑をおかけしますが、ご承知下さい。

今回から、21世紀に入ってからの西武の外国人選手を振り返っていきたいと思います。


デル・トロ
01年在籍 右投右打 投手

01年:14試合 1勝1敗0S 19奪三振 防御率5.59

メジャー経験もありますが、なかなか出場機会に報われず、メキシカンリーグでもプレイしていました。
戦力外となって帰国した直後、交通事故に逢って帰らぬ人となってしまいました。
追悼の意を込めて西武は02年のみ、彼のつけていた背番号32を永久欠番としました。


スコット・マクレーン
01~04年在籍 右投右打 内野手

01年:135試合 481打数119安打 39本塁打 87打点 3盗塁 打率.247
02年: 19試合  63打数 15安打  2本塁打  5打点 0盗塁 打率.238
03年:131試合 418打数 94安打 26本塁打 69打点 2盗塁 打率.225
04年: 35試合  76打数 14安打  4本塁打 10打点 0盗塁 打率.184


アメリカから渡ってきた当時は、カブレラと並べられて「ツイン・バズーカ」と呼ばれていました。
09年には日本復帰して広島でプレーしましたが、同年限りで退団となりました。


アレックス・カブレラ
01~07年在籍 右投右打 内野手

01年:139試合 514打数145安打 49本塁打 124打点 3盗塁 打率.282
02年:128試合 447打数150安打 55本塁打 115打点 4盗塁 打率.336
03年:124試合 457打数148安打 50本塁打 112打点 2盗塁 打率.324
04年: 64試合 250打数 70安打 25本塁打  62打点 1盗塁 打率.280
05年:127試合 444打数133安打 36本塁打  92打点 1盗塁 打率.300
06年:126試合 466打数147安打 31本塁打 100打点 0盗塁 打率.315
07年:119試合 441打数130安打 27本塁打  81打点 0盗塁 打率.295


初年度からホームランを量産し、02年には王・T.ローズに並ぶシーズン最多の55本塁打を放って本塁打王に輝きました。
この年にはリーグMVPを受賞しました。
06年には打点王にも輝いており、オリックスに在籍中の今まで、長い期間活躍しています。


張誌家
02~06年在籍 右投右打 投手

02年:19試合 10勝4敗1S 121奪三振 防御率2.71
03年:22試合  7勝7敗0S 112奪三振 防御率4.98
04年:22試合  9勝8敗0S 119奪三振 防御率3.70
05年:1軍登板なし
06年:1軍登板なし


01年のIBAFワールドカップ・日本戦にて5安打完封を達成したことで注目され、巨人との争奪戦の末入団しました。
先発投手として活躍し、02年には28イニング連続奪三振、04年にはオールスター出場を果たしました。
しかし、肩の故障やバカンスへの興じで、05年以降は1軍登板がありませんでした。
台湾に帰国後の10年、八百長問題に関与したとして起訴され、懲役2年を求刑されました。



今回はここまで。
続きはまた次回!
野球TB:0CM:2

No.0710 最後の最後に

2010/06/23(水) 00:00:00

地味にFPが稼げることで好評な野球くん占い。
その野球君占いが、明日から生まれ変わります!

10.6.20 野球くん占い②

さらにパワーアップするみたいです!
そして旧・野球君占いはこの前の日曜日に終わりました。
ちょっと愛着がありますが・・・。
新しいのも楽しみですね。

最後の週は、
月曜日:5点
火曜日:やるの忘れた
水曜日:9点
木曜日:8点

この記事の続きを読む…
ファミスタオンラインTB:0CM:3

No.0709 大一番へ

2010/06/22(火) 00:00:00

皆さんご存じの通り、サッカーW杯日本代表は、オランダに0-1で惜敗しました

前半は世界ランク4位の強豪に対して、好守備で0-0で乗り切りました。
しかし、後半序盤に先制点を入れられ、その後の日本の反撃も及ばず敗戦となりました。

デンマークはカメルーンに勝利し、現在の順位は↓の通り。

10.6.20 W杯順位表

オランダの通過が確定、カメルーンの敗退が確定。
つまり、今度の日本対デンマークが、通過もう1枠を競う大一番となるわけです

もちろん日本が勝てば決勝T進出決定!
そして、ここでオランダ相手に1失点にとどめたのが生きてきます。
引き分けでも決勝T進出です!

点を入れればそれに超した事はないですが、これまでの2試合で見せつけた守備の良さをデンマーク戦でも発揮することが出来れば、無失点で決勝Tに進出することが出来るのです。
ここまでロースコアのゲームを展開してきた日本が有利といえるのではないでしょうか?

デンマーク戦は深夜3:30ですが、早めに寝てその時間に起きて応援します!



さてさて、話題はプロ野球に移ります。

10.6.20 プロ野球

西武・山岸⇔ヤクルト・米野のトレード成立です。

え・・・ これ西武に損では・・・w

銀仁朗が怪我から復帰するまで待てばいいと思います。
細川もソフトバンク3連戦で大爆発しましたし、上本だって野田だっています。

そして西武は不足しているリリーフを放出してしまいました。
さらに、米野の方が歳。
米野はもうピークを越えたと思われ、最近出場機会がありません。

あんまり悪いことばっかり言ってもしょうがないので、1軍復帰した藤田と、リハビリ中の銀仁朗を応援しましょう!w
未分類TB:0CM:5

No.0708 6月版追加選手

2010/06/21(月) 00:00:00

さて、先日のメンテで6月版選手が追加されました。
気になった選手をいくつか取り上げてみます。

10.6.17 新選手

まずは月間MVP勢、マエケン・ラミレス・まーくん・西岡
みんな良いスキルがついてますね。固め打ちも今度から仕様変更になりますしね。
(1打席目に限らず、ヒットを打てば次の打席から発動、に変更になるようです)
特にラミレスは怖い怖い・・・


続いて、日本復帰の大家が、いきなりN・SP同時に出てきました。
そして新人の大島も。強いですねえ。


西武勢の新SPはシコースキー片岡
ハンゲは、日本一のセカンドにダメダメスキルの仕打ちをしてきました・・・w
まあコレクションがあるので勿論欲しいのですが。


そして、新外国人のケッペルも、N・SP同時に出ました。
かなり強いですね
結構勝ち星稼いでいるんでしたっけ。


他に、その前のメンテでOBも追加されました。

とりあえずは、シコシコSPを確保しておきたいところです
ファミスタオンラインTB:0CM:3

No.0707 6.19 西武対ソフトバンク観戦記

2010/06/20(日) 00:00:00

昨日、久しぶりに西武ドームに行ってきました^^

授業があったので、4限・体育で疲れた後、学校から球場前まで直行。
母親に先に行って席を取って貰いました。
まだ、継続入会記念の指定席券が残っていたのですw

試合前に記念品でショルダーバッグをゲット♪
そして、Lポイント追加の時に貰ったピンバッジは・・・

10.6.19 バッジ

雄星でした!

そして、本日のデイリープレーヤーである、岡本篤のカードもゲット。
僕の買ったヒーロー弁当涌井ver.と、母親の買った巧御膳から、涌井と栗山のカードもゲット。


いつも通り応援は凄かったですが、広島市民球場はもっと凄かったです。
いやぁ、広島のファンは熱い!

そして、ブブゼラはもっと凄いです。
メッシさんもお冠でしたよ。

そして、昨日の永原はもっと凄かったです。
あ、日本史の教師です。
↓の元ネタです。
10.3.7 永クリ育成⑤
人間のものとは思えない声量でした。
「出てけ!!」


さて、野球観戦の話に戻りますw
学校帰りでギリギリだったため、弁当食べていたら試合始まってしまいましたw
試合前に、岸のJA全農GOGO賞授賞式
母親が大好きな岸様です。
写真撮ろうとしたのに弁当食べてて間に合わなかった、と嘆いていました。
韓国の歌手以外にも好きな人っているんですね。

そして今日の先発が帆足であることに、母親はがっかり。
 「顔が許せない」
・・・問題発言w
ただ、この3試合打たれていたので、僕も帆足で大丈夫かな~と思ってましたw


試合結果の方はご存じの通り。

10.6.19 観戦①

帆足はフォアボールが多くてひやひやしましたが、粘ってくれました。
そして細川はここ2日間で8打点!
いや~素晴らしい。

この試合で、僕の野球観戦通算3勝目をあげました^^
ちなみに、12敗1分です


10.6.19 観戦②

細川選手の活躍はさることながら、下位打線の繋がりが素晴らしい。
佐藤が猛打賞で再三チャンスメイク。
次の阿部は、最初の打席こそ犠打失敗してしまいますが、次の2打席は四球に犠打と、しっかり仕事をしてくれます。
そして細川に出た3ランとタイムリー。

試合前には、(流石に中村と高山がいないと、下位打線に迫力がないなあ・・・)なんて生意気言ってましたが、
良い意味で裏切ってくれましたw

それにしても、帆足ってはらはらしますね^^;
5点取られたけど、和田の方が良く見えました。
その和田が、虫が苦手だってこともわかりました。
セカンドの本多がマウンドに駆け寄って取ってくれました
野球TB:0CM:4

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

ご訪問ありがとうございます。

リンク

お世話になっている皆さんのブログです。 長期更新がない方は削除させて頂くことがあります。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

つぶやき

ツイッターやってます。

算数力トレーナー

計算問題がどんどん出題されます、なるべく速く、ミスのないように3択から選んで下さい。

クリアすると、1つ上のランクが選べるようになります。まずはレベル0からお楽しみ下さい。

検索フォーム

Copyright(C) 2006 絶賛うえり妄想中 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。