絶賛うえり妄想中

日々思ったことを書き連ねていくブログ

全記事一覧 << 2017/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/07 >>

プロフィール

うえり

Author:うえり
 性別:男
 生年月日:1994.12.24
 職業:大学生
 出身地:東京都
 趣味:野球観戦・音楽鑑賞
 好きな球団:西武
 好きな選手:秋山翔吾
 好きな歌手:Mr.Children・ももいろクローバーZ
 特徴:ドM

FC2ブログへようこそ!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

No.0716 21世紀西武 助っ人の歴史⑤ +α

2010/06/29(火) 00:00:00

今回が最後です。
今日は今シーズンから入団した選手を紹介します。

ディー・ブラウン
10~在籍 右投左打

10年:72試合 260打数63安打 15本塁打 52打点 2盗塁 打率.242

ドラフト1位でロイヤルズに入団。01年には106試合に出場し40打点を挙げました。
「左のおかわり」とも呼ばれ、期待通りのパワーヒッターぶりを発揮しています。


ブライアン・シコースキー
10~在籍 右投右打

10年:31試合 0勝2敗23S 1H 22奪三振 防御率1.71

大リーグでの目立った実績はありませんでしたが、01年にロッテに入団。
02年からはセットアッパーとしてチームのリリーフ陣再建に貢献しました。
04~05年は巨人でプレーし、こちらでもリリーフ陣の柱となりました。
06年にはアメリカで2球団を渡り歩き、07年にヤクルト入団で日本復帰。
08年には古巣ロッテでプレーし、YFKの後継となる勝利の方程式の一角を形成しました。
10年に西武に入団し、グラマン・大沼・小野寺の怪我もあり、抑えとして現セーブ王。
マウンド上で腕をブンブン回すことで知られ、回す度に歓声があがります。
綴りはSikorskiですが、下ネタを嫌い登録名はシコースキーに。
ボロボロの靴で現れて先輩に怒られた新人通訳に靴をプレゼントするなど、性格の良さで知られています。


そして・・・

この記事の続きを読む…
スポンサーサイト
野球TB:0CM:4

No.0715 21世紀西武 助っ人の歴史④

2010/06/28(月) 00:00:00

今日も西武の外国人選手を振り返っていきます。

クレイグ・ブラゼル
08年在籍 右投左打

08年:130試合 471打数110安打 27本塁打 87打点 0盗塁 打率.234

高校時代130HRを放ったと自負し、ドラフト5位でメッツに入団。
大リーグでは目立った活躍が出来ませんでしたが、マイナーリーグで本塁打王に輝いた実績を持っています。
08年から西武でプレイ。カブレラの穴を埋めるべく開幕4番でスタートし、6月には月間MVPにも輝きました。
シーズン27本塁打を放ちましたが、シーズン終盤に故障し、日本一の瞬間に立ち会う事は出来ませんでした。
故障復帰のメドが立たず、同年限りで退団。
阪神に入団した09~現在も大活躍中です。


ヒラム・ボカチカ
08~09年在籍 右投右打

08年:78試合 239打数60安打 20本塁打 47打点 3盗塁 打率.251
09年:75試合 195打数42安打 13本塁打 32打点 2盗塁 打率.215


ドラフト1位でエクスポズに入団。マリナーズ時代にはイチローとともに外野を守ったこともあります。
08年から西武でプレイ。守備での評価があったが、実際には拙守で、逆に驚異的な打撃で「恐怖の9番」と呼ばれました。
日本シリーズ第7戦での代打本塁打は印象的。それが決定打となり09年も契約しましたが、思うような成績は残せず、退団。
少々怒りっぽいが面白く、仲の良い中島から教えて貰った日本語「オナカスイタネ」をヒーローインタビューで披露。


ジョン・ワズディン
09年在籍 右投右打

09年:14試合 2勝3敗0S 1H 24奪三振 防御率5.31

ドラフト1位でアスレチックスに入団。
02年に巨人でプレーしますが、1勝と奮わず。
アメリカ復帰後、3Aで完全試合を達成するなど活躍。
09年に7年ぶりに日本復帰し西武でプレーしますが、活躍出来ずに同年限りで退団となりました。


ジョナ・ベイリス
09年途~末在籍 右投右打

09年:19試合 0勝0敗1S 6H 6奪三振 防御率3.21

パイレーツ時代には07年に39試合に登板し、実績を買われての入団。
主にセットアッパーで投げ、「日替わりストッパー」の一角も担いました。
西武リリーフ陣の中では安定した成績を残しましたが、4ヶ月足らずの在籍期間で退団となりました。
ハリーポッター主役のダニエル・ラドクリフ似。



いよいよ次が最終回です!

この記事の続きを読む…
野球TB:0CM:6

No.0714 21世紀西武 助っ人の歴史③

2010/06/27(日) 00:00:00

再び、西武の外国人選手を振り返っていきます。

クリストファー・ギッセル
06~07年在籍 右投右打 投手

06年:18試合 6勝4敗0S 85奪三振 防御率3.96
07年:14試合 1勝9敗0S 56奪三振 防御率5.21


グラマンとともに「ツインタワー」(長身のため)と呼ばれ、期待されながらの入団。
2軍スタートとなりますが、5月に1軍昇格となると、53年ぶりとなる新外国人初登板から無傷の5連勝を達成しました。
しかし、翌年には逆に、外国人投手ワーストタイの9連敗をしてしまい、同年限りで退団となりました。
中学生に間違われるほどの童顔。


アレックス・グラマン
06~在籍 左投左打 投手

06年:13試合 4勝6敗 0S    41奪三振 防御率4.26
07年:40試合 4勝6敗17S 2H 61奪三振 防御率4.08
08年:55試合 3勝3敗31S 4H 42奪三振 防御率1.42
09年: 6試合 0勝2敗 3S     4奪三振 防御率5.40


本格派左腕と期待され、日本ハムとの争奪戦の末に獲得。
しかし1年目は4勝6敗とパッとせず。
07年も不振は続き、リリーフに転向してから本領を発揮。
やがてストッパーに配置転換され、西武の絶対的守護神となりました。


ジェイソン・ジョンソン
07年在籍 右投右打 投手

07年:7試合 1勝4敗0S 19奪三振 防御率4.35

松坂の穴埋めとして期待され、西武外国人投手史上最高年俸となる3億5000万円で契約。
しかし、期待を大きく裏切って1勝しかあげられず、この年限りで退団となりました。
1型糖尿病と格闘しながら現役を続けています。


マシュー・キニー
08年在籍 右投右打 投手

08年:17試合 2勝4敗0S 64奪三振 防御率4.48

レッドソックスからドラフト6巡目で指名され、03年には10勝を挙げました。
08年に西武に入団し、初登板で7回3安打1失点(毎回の9奪三振)と好投して初勝利を挙げ、「おおキニー」とジョークを炸裂。
しかしそれ以降は奮わずシーズン2勝。同年限りで退団となりました。



⑤で終了の予定です。
続きはまた次回!
野球TB:0CM:3

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

ご訪問ありがとうございます。

リンク

お世話になっている皆さんのブログです。 長期更新がない方は削除させて頂くことがあります。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

つぶやき

ツイッターやってます。

算数力トレーナー

計算問題がどんどん出題されます、なるべく速く、ミスのないように3択から選んで下さい。

クリアすると、1つ上のランクが選べるようになります。まずはレベル0からお楽しみ下さい。

検索フォーム

Copyright(C) 2006 絶賛うえり妄想中 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。